RUOTAルオタ

ルオタ

美容サロン専用タオルの嫌な臭いを99.9%消臭

【洗浄+除菌消臭+柔軟加工】

オールインワンのタオル洗浄に特化した 除菌消臭洗濯洗剤

ルオタで洗えば洗うほど除菌成分がタオルの繊維に付着し、臭いの付かない清潔なタオルに変化させていきます。

注意事項

洗浄と加工を同時に行いますので、臭いのもととなる汚れをタオルから分離させたり、防臭抗菌成分をタオルに付着させるためにはある程度の時間が必要なので、スピードコースやソフト洗いコースなどでは効果が不十分となり結果が出ない場合があります。洗濯槽にタオルを詰め込みすぎたり、水の量が少ない場合も同様の理由で効果を出すためには不十分となる場合があります。洗濯機に書かれてあります適性の量と洗濯時間を守ってご使用ください。

クリーニング洗浄剤の表示に関する品質表示
品名 洗濯用液体洗剤
用途 綿、麻、合成繊維用
成分 界面活性剤(ノニオン) 成分防菌防臭剤(第4級アンモニウム塩) 柔軟化剤
標準使用量 水量に対して0.033%(水30Lに対して本品10cc)
液性 中性
「ルオタ」抗菌防臭試験結果報告

一般財団法人カケンテストセンターによる抗菌防臭試験結果の報告

【試験方法】
シャーレ(皿)の中に、加温して溶けた状態の寒天培地に黄色ブドウ球菌を入れ、温度の低下により寒天が固まるまで放置します。その後、固まった寒天の上に試験布を乗せ、37度で24時間培養します。
【試験布】
商品記載の使用方法に基づき、試験布はルオタ商品ラベル記載のとおり0.033%濃度の洗濯工程を終えたものを試験布として採用。素材は綿100%の白布。
[結果1]
報告書No.OS-17-036103
  • 工程を1回終えたものの発育阻止帯は0.5mm形成された。
〈解説〉黄土色の円部分は黄色ぶどう球菌を繁殖させた寒天で、真ん中のベージュ円がルオタで1回洗濯した繊維です。繊維の周りにある灰色の淵様のような箇所が、ルオタを使用することで形成される発育阻止帯です。報告書では「発育阻止帯の幅が0.5mm形成された」とあり、これはルオタで洗濯した繊維に、0.5mm以上黄色ぶどう球菌が近寄らなくったことを証明しています。また、写真右側はルオタで洗濯した繊維を取り出した状態で、全て灰色になっており、菌がいないことを証明しています。
[結果2]
報告書No.OS-17-037667
  • 同じ試験布にて工程を7回繰り返したものの発育阻止帯は2.0mm形成された。
〈解説〉さらにルオタで7 回洗濯した繊維の場合、報告書では「発育阻止帯の幅が2.0mm形成された」とあります。報告書の写真では、繊維の周りの灰色の幅がより太くなったことを確認できます。これは、ルオタを繰り返し使用することで、より菌に強いタオルや衣服に仕上げられることを証明しています。
[考察1]
ルオタは、0.033%という濃度で抗菌力を持った洗剤であるといえます。
[考察2]
24時間の発育阻止帯が形成されていることにより、抗菌力の持続性を認めることができ、菌による防臭効果に持続性があるといえます。
[考察3]
同じ試験布で、同じ工程を7回繰り返した試験布は、より強い発育阻止帯を形成したため、ルオタで洗濯した綿100%の布は洗えば洗うほど抗菌防臭力が強くなるといえます。

contact

GO-ON INC.の製品やサービスに関するご質問・資料請求などは、こちらからお問い合わせください。
CONTACT US
このページの先頭へ